「さんすうがく」へようこそ! このサイトでは中学受験合格に必要な算数の解説を紹介しています。
3つの比を出してひもの長さを求めるには?

〈中学受験・割合と比〉3つの比を出してひもの長さを求めるには?

はじめに

みなさん、こんにちは!

「さんすうがく」のい小人です。

今日は天気が悪かったですね〜。近くですごい大きなかみなりも聞こえました。

天気が悪いとやる気も下がってしまうので、早く晴れになってほしいですね〜☀️

今日解く問題は「割合と比」です!!

今記事では三連比さんれんぴとよばれる考え方が出てきます!

三連比さんれんぴとは?2つの比を合わせて、3つの比を出す考え方のことです。

例えば、い小人、黄色い小人、の小人がそれぞれ10円、50円、500円を持っていたとします。

10円、50円、500円を持っている小人

い小人をA、黄色い小人をB、の小人をCとすると、3人の金額きんがくの比は下のようになります。

10円、50円、500円を持っている小人

三連比さんれんぴの問題は、3人のお金がわからないときでももとめることができます。

下のようにA:BやA:Cなどのある比が2つわかっていれば答えを出すことができるんです!

10円、50円、500円を持っている小人

A:B=1:5
B:C=1:10
A:C=1:50
になりますね。

ではこれらの比から、3つの比を○:□:△と答えるにはどうしたらいいのでしょうか?

(今回ならA:B=1:5、B:C=1:10からA:B:C=1:5:50ともとめていますね!)

それではさっそく問題に挑戦ちょうせんしていきましょう!

問題に挑戦ちょうせん

長さ84cmのひもをA、B、Cの3人で分けたところ、AとBの長さの比が3:4、AとCの長さの比が6:7になりました。Bのひもの長さは何cmですか。

解答は次のページから!

NO IMAGE

クラウドファンディングご協力者の方々

yuchanmanさん,ばーやんさん, sarie oさん,nubusunさん,yama8139さん,marissaさん